プライバシーポリシー対応

発生した問題:

Google Play にて公開しているアプリが Google Play ポリシー違反を理由に削除されていました。

削除の理由: Android 広告 ID の使用ポリシー及び Google Play デベロッパー販売 / 配布契約 4.8 への違反

彩姫のソフトは広告を出すために端末の広告IDを取得しているのですが、広告IDを取得しているだけでもプライバシーポリシーを掲載する必要があるとのこと。
以前は問題なかったのですが、どうやら規約が変わったようですね。

必要な対応:

プライバシーポリシーを作成し、ストアの掲載情報とアプリ内に追加する必要があります。

1.ストアの掲載情報

彩姫ではプライバシーポリシーを作成していませんでしたので、まずこれを作成しました。
完成したプライバシーポリシーがこちらです。

アプリケーション・プライバシーポリシー

Google Play の「ストアの掲載情報」にはプライバシーポリシーの項目があるため、そこに上記の URL を掲載すれば OK です。

※ストアの掲載情報を更新してしばらく(半日程度)したら、削除されていたアプリが公開されている状態に戻りました。

2.アプリ内

アプリ内には「プライバシー・ポリシー」のボタンを設置し、押したら上記 URL を開くようにしました。

3.その他の対応

Google Play では、2018 年 8 月以降に新規公開するアプリやアップデートする場合に、API レベル 26(Android 8.0)以上をターゲットにする必要があります。

実は今回苦労したのはこの点でした。
API レベル 26 以上でコンパイルをするために、Cocos2d-x を最新版(v3.17)まで引き上げ、ビルド環境も Android Studio に変更したのですが、デバッグ環境では動作するもののリリース環境では動作しない。リリースパッケージに余計なファイルが含まれている。などの問題が起き、対応に苦労しました。

一通りの対応が終わりアップデートを公開したところ、Android 8.0 以上でアプリケーションアイコンが変な状態に……どうやら新しいアイコン表示(Adaptive Icon)に対応していないことが原因らしく、現在こちらを対応中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください